受験者のはじめてCisco CCNA Data Center 200-150試験を順調に合格するを保証します

admin   August 10, 2017   Comments Off on 受験者のはじめてCisco CCNA Data Center 200-150試験を順調に合格するを保証します

Testpassportはあなたのために非常に信頼性の高いCisco CCNA Data Center 200-150問題集です。
受験者の需要を満たして、受験者のはじめてCisco CCNA Data Center 200-150試験を順調に合格するを保証します。
真実の200-150認定試験と同じので、Testpassportの問題集を使用すれば、試験をパスできます。
受験者はTestpassportのCisco CCNA Data Center 200-150学習教材を購入した後、私たちは一年間で無料更新サービスを提供することができます。
弊社のCisco CCNA Data Center 200-150試験トレーニング資料は私達受験生の最良の選択です。
弊社のCisco CCNA Data Center 200-150テキストを大量な時間を節約させ、順調に試験に合格させることができます。

640-911 DCICN 試験は 200-150 DCICN 試験に変更されます。ドメインの総数は 4 から 5 に変更されます。更新された試験ドメインのカテゴリは、Cisco CCNP® Data Center、Cisco CCIE® Data Center および他のシスコ認定に沿ったものになっています。

削除された主要トピック:
Nexus などの製品固有の要素が削除され、代わりにスキルとテクノロジーがより重視されるようになりました
イーサネットの低レベル機能が削除され、データセンター デバイスの運用上の役割(たとえば、さまざまなタイプの物理デバイスを導入する使用例)が追加されました
Cisco IOS ルータのトピックが削除されました
ブート プロセス プロシージャ、パスワード、診断などにおけるプラットフォーム コンポーネントの仕様が削除されました

追加または変更された主要トピック:
First Hop Redundancy Protocol(FHRP)を含むデータセンター ネットワーキング概念、スパイン/リーフ設計などのデータセンター ネットワーキング アーキテクチャ、ユニキャストとマルチキャスト、および認証、許可、アカウンティング(AAA)概念とフィルタリングに関する範囲が広がりました
高可用性スイッチングの概念、ポート チャネル、バーチャル ポート チャネル(vPC)、コントロール プレーンとデータ プレーンの分離をより重点的に扱うようになりました
ファイバ チャネルの運用と設計を含むデータセンター ストレージ概念、IP ストレージ プロトコルが拡張され、ストレージのトピックが DCICT から DCICN に移動されました
Fibre Channel over Ethernet(FCoE)の基本的理解が追加されました

弊社のCisco CCNA Data Center 200-150勉強資料を提供するだけではなく、完全なアフターサービスも提供します。
弊社のCisco CCNA Data Center 200-150試験資料が変わる限り、すぐに更新して差し上げます。あなたのニーズをよく知っていていますから、あなたに試験に合格する自信を与えます。