Cisco 642-415過去の問題

admin   December 21, 2012   Comments Off on Cisco 642-415過去の問題

Cisco IP Telephony Design Specialist認定資格は、IPテレフォニー マルチサービス ネットワーク ソリューションを設計する技術者を対象に作成されました。この資格取得には、642-415試験に合格する必要があります。642-415試験では、Voice over Dataネットワークの設計の技術的な問題に関する知識が問われます。具体的な642-415試験では、次の項目が問われます。
試験番号: 642-415
関連資格: Cisco IP Telephony Design Specialist
試験時間: 90分
問題数:35~45問
Testpassportの642-415を使って、認定の用語、骨子、基礎概念の知識を獲得することができます。受験生のために、Cisco Unified Communications の設計フレームワークを開発するための、関連するクリティカルなビジネス ニーズと技術的ニーズの判別、Cisco Unified Communications の設計要件を満たすための適切な導入モデルの判別、Cisco Unified Communications Manager クラスタの設計、Cisco Unified Communications 要件をサポートするためのダイヤル プランの設計、ゲートキーパー サービスを組み込むための VoIP ネットワークの設計、コンバージド ネットワークの QoS ポリシーの設計、VoIP 設計要件のサポートに必要なメディア リソースの設計、Cisco Unified Communications 設計の環境要件の判別、Cisco Unified Communications 設計に関連するセキュリティ問題の識別関する知識が含まれて、試験を受けるのに適切な教育が終了の上で知識を獲得することができます。弊社の642-415過去の問題はよくアップデートするので、購入したお客様は一年のうちに無料更新を提供します。購入する前に642-415無料サンプルを見ることもできます。